Skip to content

ピロートークが苦手な男性諸君

Posted in 恋愛


■やってはいけないNG行為
ピロートークというワードをご存じない方、ピローは日本語で枕、そう枕トークというプレイ後の男女の会話という意味なんです。
簡単に言うと、プレイ後の状態という感じでしょうか。
男性は射精後、世間的な賢者タイムに突入してしまいます。
賢者タイムとは、男性が射精した後一気に興奮が冷める状態の事を言います。
これは生物学的に仕方がないことなんです。
男性は生物的雄として交尾した後、余韻に浸っていると外敵に襲われる心配がありますよね(人間界ではありえませんが、動物界では猛獣に襲われちゃうかもしれませんよね)
それゆえ射精した後、雌を守るため余韻に浸らないで一気に冷静になるんだそうです。
ですが、女性はプレイが終わったあとも余韻で感じていたいのです。
だからこそ、男性は賢者タイムだからといってやってはいけないNG行為が何個かあります。
具体的にいうと

 

・タバコを吸う
これはよく言いますよね。何故タバコを吸う行為が女性は嫌なのか。
それは「終わればすぐタバコかい」と女性が最も嫌がる「身体が目当て」の最もたる行動だからなのです。
先ほども言いましたが、女性はプレイ後も余韻で感じる生き物なのです。
だからこそ、少しはタバコを吸うのを我慢しましょう。

 

・すぐシャワーにいく
これも先ほど言ったタバコを吸う行為と似ています。
タバコよりタチが悪いかもしれません。
「えっ私の身体、そんなに汚い?」と思ってしまうのです。
余韻を残すためにも、汚く感じてもそこは多少我慢して女性につきあってあげましょう。

 

 

■やってほしいOK行為
女性は余韻を感じていたいと言いましたが、プレイ後ピロートークの時にやってもらうと嬉しい事があります。

 

 

・局部を拭いてくれる
これは大部分の女性が思うことなんじゃないでしょうか。
まず第一に「愛されている」と思う行動だからです。
プレイ後、間髪いれずにティッシュなどで優しく拭いてくれたりするとキュンとなってまた濡れてしまうかもしれません。

 

・頭を撫でながらトーク
プレイ後、ちょっと落ち着いたら腕枕してくれながら頭ナデナデして「良かったよ」とか「可愛いね」
などの甘いセリフをかけられたらもしプレイがそんなでもなくても女性はイイ印象でセックスを終える事が出来るでしょう。

 

■女性が求むセックスとは
今まで色々言ってきましたが、女性が喜ぶセックスというのはプレイのスキルも大事ですが
気持ちの入った愛のあるセックスなのです。
これさえ、男性諸君覚えてくれればセックスライフも充実し、男女の仲も上手くいくのではないでしょうか

 

こんな料理上手な男性はモテない

女性が引く男性のモテない鍋奉行

 

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です