Skip to content

自然体で幸せをつかむ

Posted in 恋愛


良い開き直り

恋愛は経験も大切ですが、あまり失敗が続くと恋愛しようという
気持ちが薄れ、女性の前でも気負わず、ありのままの自分でいられるようになります。
不思議なもので、今までモテなかった男性が急に人気が出始める。
良い意味で「そんな人とは思わなかった」意外な一面の驚きが女性のハートをつかむ事があります。
素顔の男性は、気楽につき合えて楽なイメージがあるのか、それとも本当の個性を見せてくれた事で、自分に合うか合わないかの判断がつきやすくなったのか、いずれにしても、今までよりはきっと素敵な恋が出来るようになるでしょう。男性の皆さん、失敗から学んだ事を糧にして、今度こそ幸せをつかんでください、自然体のあなたはとても素敵です。

 

素敵な女王様になろう。
女性はいつでも男性がリードしてくれると勘違いします。
デート費用は男性が負担すべきだと思っていませんか
男性も恥をかかないように懸命にお金の都合をしながら、彼女をもてなしますが、つらい事もあるのですよ、察して上げられたら素敵な女性だと惚れ直す事でしょう。
3回に一度ぐらいは、自分がごちそうしても良い気がします。
もちろん男性が恥をかくようなやり方をしないように気をつけましょうね。
素敵な女王様は、気配りが行き届き男性側が、自分から色々やってあげたいと思うようにしむけることが出来る人です。
ただのわがままで、自分勝手な女性とは違いますよ。

 

プレゼントには意味がある。
映画を見ていると、台詞では表現されない感情マジックが仕掛けられています。
例えば、赤いバラは愛と情熱を示し、恋人にプレゼントするシーンに使われ
シクラメンを送るか、背景のどこかに置かれていたら隠れた嫉妬心を表している事があります。
男性も女性も花言葉に詳しいとは思えませんが、口で言えない事を花や様々なアイテムを使って表してみると面白いかもしれませんね
恋人同士以外の場面でも使えますので、試してみてください
だからこそ、自分が誰かにプレゼントを贈る時には注意が必要なのです。
うっかりすると、相手を不快にさせてしまう事があるからです。
手袋は挑戦状、白いハンカチは別れ、ネクタイは首を絞める、入院している人に鉢植えを持って行くと、床に根付くと言って嫌われます。
このように品物によっては強いメッセージ性を持つ物があり、誰かに贈り物をする際には、誤解されないように、短くても良いのでカードや手紙に一言を添えておきましょう。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です